19スタンプ2作目は「どんぐりにいさん」です。
ウッフンゴリラは奇跡的な作品なので、
これからは単なるおっさんの落書きであります。

本当は「どんぐりさん」と言う名前なのですが、
ラインスタンプ、かぶってる名前って登録できないんですね。

て事で、にいさんを付け足しました。
どうでも良いですね。 


登録日は9月28日(ID:91870)
(正確にはもうちょっと前ですが、修正をしました)

ウッフンゴリラは審査に2か月かかりましたが、
それから、登録数がぐんと上がっているので、
更にかかりそうですね。 

12月21日承認されました!
http://line.me/S/sticker/1041601
 

28sウッフンゴリラTシャツの発売年月日および、今までの経過を伝えた所
再販となりました。

今回の件で著作権を少し調べたのですが、
著作権自体は作った時点で申請する必要が無く発生するようですが
それを自分が所有しているという証明って難しいですね。

しかも双方向で話が出来るならともかく、一方的に停止されて
掲示板的なものに私の意見を書いて返事を待つと言う、非常にやきもきする時間が過ぎていました。

(でも、想像よりかなり早く対応してくださいました。)


数万円払えば証明書的なものを発行してもらえるらしいですが、
プロの人ならある程度売れる見込みもあるだろうけど、素人でそこまで出来ないですよね



私の場合、
2009年5月22日よりTシャツを発売している事が証明できた(記憶ではもっと昔なのですが)
2009年10月、寝癖の(毎日寝癖撮っているんです) 取材でたまたまウッフンゴリラのTシャツを着ていた
事から、件のTV放送以前から存在していることが証明できましたが 

これらが無ければ、、、自分のものであっても証明が出来ないので
今回のように有無を言わさず販売停止されてしまうと、手も足も出なくなってしまいますね。 

ただ、その年に存在していたとして、それが私の所有であるかの証明が出来たかと言うと
どうなんですかね~。自分のみぞ知るところでしょうか。 

前触れもなく、突然停止されてしまいました。

----
▼該当項目
5.2.当社または第三者の商標、著作権、特許権、または画像に使用されている
サードパーティの条件に違反しているもの

5.3.権利の所在が明確でないもの(二次創作など)

販売の再開を希望する場合は、正当な許諾が確認できる書類を添付のうえ
再度リクエストをお願いいたします。 
----

との事です。

えー、その書類はどうやって作っるの? 

↑このページのトップヘ